大学生のニートは、ぶっちゃけ勝ち組でしかないです。【朗報】

大学生のニートは、勝ち組でしかないです

こんにちは、LLENNです。

 

自分が学生ニートだと感じる大学生:最近何もしてないです。正直自分でも情けないぐらいダラダラしていて、この先が不安です。。。どうしましょうか?

 

こんな疑問、悩みにお応えします。

 

記事を書いている僕もニート生活をしていますが、そのライフスタイルを強みと考えて行動したら、幸福度が変わりました。 

 

本記事の内容

・大学生のニートは、ぶっちゃけ勝ち組すぎます。

 

・大学生ニートが、周りと差をつけられる行動

 

・何もしなければ、ただの学生ニート

 

大学生のニートは、勝ち組すぎます→自己投資できるから

大学生のニートは勝ち組です→自己投資できるから

結論から言うと、大学生でニート生活をしている人は勝ち組ですね。

 

なぜなら、家で自己投資する時間がたっぷりあるから。

 

僕の友人の過ごし方

・Uさん:体育会系部活に所属、バイト&部活で消耗(やめられない性格なので、いやいや続けているらしい)

 

・Oさん:サークルには入っているが、ほぼ行かず。バイトしつつの引きこもり生活。

 

こんな感じで、UとOでは、自分のために使える時間に大差があります。

 

しかも、Uさんは疲れきって部活とバイト以外、何もできないそうです。。。それはそれいいですが、大変ですね。

 

空いた時間を自己投資に回せば、将来をラクにできます。

 

質問:自己投資って?

ずばり、未来の自分のために投資することですね。

 

・ブログでWeb知識を習得

・プログラミング学習

・クラウドソーシングで、個人スキルを磨く

・Youtubeで動画編集のテクニックを習得

 

この辺です。詳しくは後半の「大学生ニートが、周りと差をつけられる行動」でお話します。

 

家にこもりがちな僕がやっていること

・ブログ→メインです。日給1,000円以上を稼ぐことができて、自信がつきました。(最近はプログラミングに集中)

 

・プログラミング→ 月10万円を稼ぐことを目標に、日々勉強の毎日です。

 

・クラウドソーシング→ プログラミングで稼ぐために、フル活用しています。

 

・Youtube→もともとやってました、ブログがもうちょい伸びたら再開します。

 

このあたり。。。ぶっちゃけアニメばかり見ていたニート時代より充実しまくりです。

 

大学生のニートが、周りと差をつけられる行動

大学生のニートが、周りと差を付けられる行動

続いては、学生ニートが、将来をラクにできる行動を解説します。(バイトしなくていいかも???

 

先日、下記のツイートをしました。

 

まさに、これが自己投資であって、やらない手はないですよ。

 

ブログ 

大学生のニート向け:ブログ

ブログは、可能性のカタマリです。

 

なぜなら、一度書くと、ネット上に記事が残りつづけるから。→勝手に記事が稼いでくれる

 

特に、ニート大学生とは相性がいいですね。

 

家でダラけつつコツコツ積み上げれば、いざ社会人になったときに月5~6桁(人によっては7以上も)の副収入が得られます。

 

身につくスキル

・ライティングスキル

・SEOマーケティングスキル

・市場分析力

 

2020年において、月100万とかは難しめですが、始めてしばらくで5~6桁を達成している人は一定数いるように感じますね。

(僕も月5桁の収入を得ています。)

 

※ブログの始め方から収益化までのロードマップ

無料ブログを使った稼ぎ方は、≫無料版はてなブログで収益化。アドセンス、アフィリエイト開始手順と稼ぎ方【初心者マニュアル】にまとめたので、ぜひ。

 

プログラミング

これも、やっておいて損はないです。

 

なぜなら、 食いっぱぐれないから。

 

データ

エンジニアは2020年では37万人、30年だと79万人が不足する

 

経産省の予想です。エンジニア志望でなくとも、保険でやっておくのもあり。

 

ちなみに僕のおすすめはWeb系の言語を学ぶことです。例えば「HTML&CSS」ですね。Webサイトをデザインできるようになるので、クラウドワークスなどでお小遣い稼ぎができるようになります。

 

質問:プログラミングって難しくないですか?

これは経験者目線で語りますが、言語によります。

 

というのも、プログラミングには色々な言語(英語、中国語みたいな感じ)がありまして、簡単なものもあります。

 

・HTML&CSS

・JQuery

 

 実は、この2つを身につけるだけで、月10万円が射程圏内に入るんですよ。。。?

 

なぜなら、クラウドソーシングに単価が万単位の案件が転がっているからですね。

 

以下の記事で詳しく解説しています。

 

加えて、プログラミングはブログとも相性がいいので、両方やっておけば間違いなし。

 

クラウドソーシング

1番手っ取り早く脱バイトできる選択肢が、クラウドソーシングです。

 

なぜなら、面接などはすっ飛ばして、いきなり仕事を個人で受けられるから。単発バイトと同じですね

 

その上、ほとんどの案件が在宅でできるので、引きこもりがちな学生にはジャストフィット。

仕組み

「クラウドソーシングサービス」で企業が案件を発注→個人が受注。

 

言うなれば、企業と個人のマッチングサイトです。

 

とは言っても、大学生がいきなりクラウドソーシングを始めても稼げないので、「まずはスキルを付けましょうね」というのがアドバイス。

 

クラウドソーシングには、プログラミング案件がたくさんあるので、勉強してトライしてみるのもありですよ。

 

Youtube

大学生のニート向け:Youtube

家にこもりがちな学生は、Youtubeをやってみるのも手かと思います。

 

なぜなら、今はYoutubeがヌルゲー化している時代だから。

 

ブログの場合だと、上位表示させるのにSEOという知識をゴリゴリ勉強しないといけないのですが、Youtubeはタイトルを抑えれば上位表示できます。

 

注意

収益を得るハードルが高い。

 

ブログは、そこそこ最初から伸ばしやすいんですが、Youtubeは最初まったく見られません。(実体験)

 

なので、やっぱりブログで集客&知名度アップ→Youtubeに移るのがよさそう。

※僕も実践中の手法です。

 

この4つは、相性がバツグン

・ブログ

・プログラミング

・クラウドソーシング

・Youtube

 

この4つには、共通点が多いです。

 

・在宅でできる

・IT系の副業で、パソコンさえあればできる

・スキルが身につく

・それぞれのネットワークができる

→プログラミングの知識をブログ記事にする。ブログで集めた読者をYoutubeに流す。など。

 

上記の通りなので、家にこもりたい、バイトもしたくない、けど将来に投資しつつお金を稼ぎたい。という学生さんにはピッタリですね。

 

もちろん、どれもラクじゃない

これらは全て、将来への投資だと思ってください。ラクじゃないです。

 

イメージとしては、ブログであれば記事を書きまくって、3ヶ月後くらいに収益が発生し始める感じですね。

 

ただ、そこからは指数関数的に収益が伸びていくので、最初の数ヶ月はガマンです。

 

よく、「2週間で月〇〇万~!」とか、「1クリックで稼げる!」みたいなことを言う人がいますが、基本ウソなので無視でOK。

 

あとは、プログラミングも甘くはありません。ですが、大学生の間に武器を身につけて、フリーランスの道が開けると、気持ちがラクになりますよ?

 

引きこもりつつ、少し先を見据えておくのが最強です。

 

何もしなければ、ただの大学生ニート

何もしなければ、ただの大学生のニート

ここまで読んで「勝った気になる」のは、少し違いますね。。。

 

なぜなら、行動しないと未来は動かないから。

 

まずは、動き出して、それから考えるのがコスパ良いです。

 

努力すれば、そこそこ実る話

僕は、努力して少し実が成りました。

 

具体的には、ブログです。5ヶ月くらい続けて、最近やっと日給が1,000円を超えるようになってきました。

 

「1,000円かよ!」と言われそうですが、お金以外にも色々な視点が身についているので、ブログ始めてよかったな~と思っています。

 

もともと僕もこんな感じの記事を読んで「勝ち組になった気」でいましたが、それじゃあダメだ。と思い、行動して努力したら、そこそこの成果が出ました。

 

努力は、もっともコスパのいい行動です。 

 

気づいたら、とりあえず一歩から

これを読んで何かしらアクションを起こすのは、100人いて1人くらい。(僕のデータで証明できるので、TwitterのDMに来てもらえれば開示します。)

 

つまり、これを読んですぐに何かを始めるだけで、上位1%に入れるということですね。

 

・ブログ → ブログを作ってみる

 

・プログラミング → 独学で始める or オンラインスクールを体験してみる。 

 

例えば、上記が第一歩です。

 

せっかくの空き時間。行動すれば、リアルの予定でいっぱいな大学生と差をつけられますよ?

 

※ブログの始め方

 

※プログラミングの始め方

 

 

人気記事

≫プログラミングスクールのおすすめ3つはこれだけです。【無料体験|無料カウンセリングあり】

 

≫大学生がプログラミングを始める方法【4つあります|とりあえずこれ読めばOK】

 

 

 

Business vector created by slidesgo – www.freepik.com

Calendar vector created by pch.vector – www.freepik.com

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です